広告 WEAR

【パタゴニア / バギーズ・ロング】パタゴニアのこだわりが集約された、水にも強く軽くて機能的な夏定番ショートパンツ。

パタゴニア / バギーズロング

こんな人におすすめ

  • 楽に快適に夏を過ごしたい
  • アクティビティで水に濡れることが多い
  • 多彩なカラーのショートパンツが欲しい
トーイ

夏のショートパンツ定番といればこれ!「パタゴニア / バギーズ・ロング」をご紹介します!

こんにちは!管理人のトーイです。

今回はパタゴニア / バギーズ・ロングをご紹介します!パタゴニアのスタッフはほとんど持っていると言われているほどのアイテムで、夏のマストアイテムです。

特に『楽に快適に夏を過ごしたい』『アクティビティで水に濡れることが多い』『多彩なカラーのショートパンツが欲しい』という方には、オススメできるアイテムだと思います。

それでは、パタゴニア / バギーズ・ロングのあれこれをご紹介していきましょう!ぜひ楽しんで参考にしてみてくださいね!

ブランド紹介

パタゴニア

パタゴニア

パタゴニアは1973年に、アメリカで登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、衣料品のブランドとして設立されました。ブランド名の、「パタゴニア」は「地図には載っていないような遠隔地」「氷河に覆われた山岳、ガウチョ、コンドルが飛び交う幻想的な風景」というイメージと、各国語で発音がしやすいことが採用の理由だったそうです。

パタゴニア衣料品の素材は、自社独自の「シンチラ(現在のフリース)」「キャプリーン・ポリエステル」ペットボトル再生素材の「PCRシンチラ」など、環境に配慮した素材を使用していることでも有名です。

また現在では、Tシャツなどの綿素材商品には全て無農薬のオーガニックコットンが使用されています。

パタゴニア / バギーズ・ロングってどんなアイテム?

パタゴニア / バギーズロング

出典:Amazon

パタゴニア / バギーズ・ロングは、DWR加工されたリサイクルポリエステルを使っている、非常に軽く快適なショートパンツです。

見た目、機能とも水辺での使用を強く意識したアイテムで、丈の長いスイムショーツを好んで穿いていたカリフォルニアやハワイのサーファーにすぐに受け入れられ、今日では夏の定番アイテムとして知られています。

トーイ

そんな「バギーズ・ロング」はパタゴニアのスタッフのほとんどが持っているというマストアイテムだそうですよ。

おすすめポイントや特徴

多彩なカラーと環境への配慮で安心

パタゴニア / バギーズロング

出典:Amazon

パタゴニア / バギーズ・ロングは、多彩なカラーバリエーションが魅力で、これまでに少なくとも100色!以上は発売されているそうです。

また「バギーズ・ロング」の素材は、機能性の追求と環境への配慮から、リサイクルナイロンを使用しているので安心して購入できます。

メッシュ素材でスイムショーツとしても使える水陸両用パンツ

パタゴニア / バギーズ・ロングは、インナーに縫い付けられているメッシュ素材のおかげで、スイムショーツとしても使える水陸両用パンツというのも、大きな特徴です。

そのため発売と同時に、サーフィンなど水辺でのアクティビティーを楽しむ人たちから爆発的に支持されました。

また「バギーズ・ロング」はパタゴニア独自のDWR加工(耐久性撥水)されているため丈夫で、水に濡れてもすぐに乾きます。

なので、夏の水辺のレジャーやバーベキュー、キャンプ、野外フェスなどのアウトドアに活躍するパンツです。

アクティビティに特化した洗練された機能が多彩

パタゴニア / バギーズ・ロングは、右のポケットには鍵などをつけておくための伸縮するキーループが付いています。

また後ろ側にはスナップボタン付きのヒップポケットが一ヵ所あり、ポケット内は全面メッシュ仕様で水が入ってもすぐ乾きます。

伸縮性ウエストバンドは内側のドローコードで調節可能で、速乾性を備えたメッシュのライナー付きなので下着を履かずに着ることもできますよ。

トーイ

どこからみてもアクティビティに特化したショートパンツですね。実際使ってみると、快適さにびっくりすると思います。

デメリットと感じるポイント

気になる点

パタゴニア / バギーズ・ロングのデメリットと感じるポイントですが、いくつか気になる部分を挙げてみると

ここがデメリットと感じる

  • 素材が薄めなので街では使いにくい
  • やや太め+大きめでスタイリングがやや難しい

といったところでしょうか。個人的には街で使うのには、カジュアルすぎると思うので、アクティビティ専用で使うのがいいかなと思います。

また、やや太めのシルエットなので、足が細い人には、スタイリングしにくいかもしれません。よければ参考にしてみてくださいね。

スペックや価格について

スペックや価格について

パタゴニア / バギーズ・ロングのスペックや価格の情報です(2024年6月14日現在)。

価格8,000円〜10,000円前後
素材 / 表地ナイロン100%
素材 / 表地ポリエステル100%
生産国ニカラグア製

注:2024年6月14日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

価格は8,000円〜10,000円前後

パタゴニア / バギーズ・ロングの価格は、8,000円〜10,000円前後で販売されているようです(2024年6月14日現在情報)。人気のカラーやショップ在庫によって価格が変動している印象ですね。かしこい買い物をしたいところです。

リサイクルナイロンを使用して環境に配慮

パタゴニア / バギーズ・ロングは、リサイクルナイロンを使用していて、環境に配慮しているパタゴニアの企業理念を反映しているアイテムです。

また、フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用しており、フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用している商品を消費者が購入すると、さらなる賃金が労働者に送られるそうです。

サイズ感について

サイズについて

パタゴニア / バギーズ・ロングのサイズ情報は以下のようになっています(2024年6月14日現在情報)。

サイズウエスト股上股下
XS33cm29cm18cm
S36cm29cm18cm
M39cm30cm18cm
L43cm32cm18cm
XL51cm35cm18cm

注1:2024年6月14日までに確認したサイズ情報です。情報は変動することがあります。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

やや太め+大きめのシルエット感

パタゴニア / バギーズ・ロングは、やや太め+大きめのシルエット感が特徴のショートパンツです。これでも昔よりは細身になっているようですが、気になる方は試着は必須ですね。

参考: 180cm、70kgでSサイズを選択

僕は180cm、70kgくらいの体型なのですが、Sサイズを選んでいます。僕は、ウエストも足も細めなので、Sサイズでもしっくりくる感じですね。

洗濯、お手入れ方法などについて

お手入れについて

自宅の洗濯、乾燥機はOK

パタゴニア / バギーズ・ロングは、自宅での洗濯、乾燥機ともに問題ありません。とはいえ、すぐに乾くので乾燥機もあまり必要ないと思います。ガシガシ使って洗濯してください!

洗濯による縮みはなし

パタゴニア / バギーズ・ロングは、洗濯による縮みの心配はありません。耐久性も高いので、安心して長く使うことができると思います。

使用した感想、評判やスタイリングについて

使用した感想や僕のスタイリングについて

購入した経緯や使用歴

パタゴニア / バギーズ・ロングは、使用し始めてから10年くらいは、経っているのではないかなと思います。それまでに2着程度買い足しています。カラーも豊富で選ぶのも楽しいですね。

使用してみた感想、評判

夏になると必ずと言っていいほど使いますね。アクティビティで使うことも多いですが、自宅でリラックスして使うことも多いです。また、携帯用としても便利で、夏の旅行の時には必ず一枚は持っていきますね。

スタイリングについて

僕はシンプルにTシャツのみで合わせることが多いですね。だらしなくになりすぎないように、サングラスや帽子を合わせることが多いです。足元はニューバランスを合わせることが多いかもしれません。

トーイ

一番古いものは夏の寝巻きになっていますね。とにかく長く使えます(笑)

購入時のチェックポイント

購入時のチェックポイント

パタゴニア / バギーズ・ロングを購入する時には、以下のポイントをチェックするといいと思います。

ここをチェック!

  • 穿いた時のシルエットが好みかチェック
  • サイズは大きめなので注意
  • カラーは冒険してみよう

といったところでしょうか。ショートパンツはシルエットが大事だと思うので、好みにあうかどうかしっかり試着してチェックしてみてくださいね。

トーイ

ショートパンツを思い切って元気な色合いにしても、意外としっくりくることが多いです。ぜひ色々チャレンジしてみてくださいー。

記事のまとめ

パタゴニア / バギーズロング

パタゴニア / バギーズ・ロングについて、サイズ感、特徴、評判などをまとめてみると

ここがポイント!

  • 多彩なカラーと環境への配慮で安心
  • メッシュ素材でスイムショーツとしても使える
  • アクティビティに特化した洗練された機能が多彩
  • やや太めでリラックスしたシルエット

ということでしょうか。

夏場の使えるショートパンツの定番「パタゴニア / バギーズ・ロング」は水陸両用の夏の万能パンツとしても、部屋着としてリラックスウェアとしてもおすすめです。

パンツの丈も膝上なので短すぎず長すぎない丁度良い長さになっているので、どんなスタイリングでも合わせやすいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!みなさんの洋服選びの参考になればうれしいです。それでは!

トーイ

やはり長い年月愛されてきたアイテムだけあって、余計なものがなく必要なものだけが洗練されて集約されていると感じますね。

-WEAR
-