広告 WEAR

【優秀レインウェア】ミレー / ティフォンを徹底レビュー。サイズ感や着用感を解説。カジュアルで使いやすいジャケット。

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット

こんな人におすすめ

  • カジュアルなデザインのレインウェアが欲しい
  • アクティブに動きやすいレインウェアは?
  • コンパクトに畳めるレインウェアが欲しい
トーイ

今回は、街でも使える普段着のようなカジュアルなレインウェア「ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット」をご紹介します!

こんにちは!管理人のトーイです。

今回は、街でも使える普段着のようなカジュアルなレインウェア「ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット」をご紹介します!僕はメインはトレッキングで使っていますが、街用にスタイリングして楽しんでもいます。
 
特に『カジュアルなデザインのレインウェアが欲しい』『アクティブに動きやすいレインウェアは?』『コンパクトに畳めるレインウェアが欲しい』という方には、オススメできるアイテムだと思います。
 
それでは、「ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット」のあれこれをご紹介していきましょう!参考にしていただければうれしいです!

ブランド紹介

ミレー

MILLET

ミレー(MILLET)は、1921年、マルク・ミレー夫妻が創業した、フランスのアウトドア用品の老舗ブランドです。 1950年にフランス初となるヒマラヤ登山隊に装備を提供したことで、一躍世界にその名が知られるようになり、今では登山愛好家だけではなく、タウンユースでも人気を集めるブランドになっています。

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットってどんなアイテム?

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット

出典:Amazon

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、登山に必要とされる耐水圧(20000mm)と耐久撥水加工による十分な防水性をもった、自然も街も、天候やアクティビティを選ばず、快適に動ける高機能レインウェアです。

また、適度なストレッチ性を備えているので、アウトドアでのアクティブな動きが多いシーンでも、常に快適な着心地です。非常に軽く、パッカブル仕様になっているので携帯にも便利で、トレッキングやフェスなどに行く時に、急な雨対策としてバッグの中に入れておくという使い方もできます。

トーイ

ミレーのアイテムは、高い技術力と細かいところまで考え抜かれた配慮が素晴らしいです。過酷な環境であればあるほど、信頼できるアイテムばかりです。

おすすめポイントや特徴

登山にも対応した耐水性

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット

出典:Amazon

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、登山に必要とされる 耐水圧20,000mm以上の耐水性を備えています。さらに表面に施された耐久撥水加工によって、大雨の中でも行動することができるので、とても心強いアイテムです。

僕は実際に雨の日の野外フェスで使ったことがあるのですが、耐水性はもちろんですが、よくあるポンチョ型のレインウェアとは違い、軽くて動きやすいというのが助かりました。脱ぎ着もしやすくて実際にユーザー目線で作られているなと感じましたね。

高い防水透湿素材

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット

出典:Amazon

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、透湿性(50,000g/㎡/24h)を実現した防水透湿素材をしているので、 暑い時期や雨の多い登山でも、蒸れずに快適に着ることができます。

実際に体験してみるとよくわかりますが、梅雨や暑い時期には蒸れずに服を着られるというのは、本当に嬉しいですね。この快適さは一度使うと元にはなかなか戻れません(苦笑)

ストレスフリーで動きやすい

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット

出典:Amazon

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、立体裁断されたスリムなシルエットデザインと、生地のストレッチ性で非常に動きやすいです。レインウェアにありがちなゴワゴワ、シャカシャカした感じはほとんどありません。

短時間ならいいのですが、長い間着ることになる場合、意外とシャカシャカ音は気になってくるものです。こういった小さなストレスがないというのも、アウトドアシーンでは重要なポイントだと個人的には思っています。

トーイ

後頭部に配置されたベルクロやドローコードで、帽子・ヘルメット着用時まで細かく調整も可能です。本当に細かいところまで考えられていますねー。

デメリットと感じるポイント

気になる点

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットのデメリットと感じるポイントですが、いくつか気になる部分を挙げてみると

ここがデメリットと感じる

  • 価格がやや高い
  • 保温性はあまりない
  • 人気のサイズ、カラーはすぐに売り切れてしまう

といったところでしょうか。よければ参考にしてみてくださいね。

スペックや価格について

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット

出典:Amazon

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットのスペックや価格の情報です(2024年7月9日現在)。

価格35,000円前後
素材ナイロン100%
重量304g

注:2024年7月9日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

価格は35,000円前後

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、35,000円前後で販売されているようです(2024年7月9日情報)。価格帯としては、やや高いかなと思いますが、機能性を考えると妥当なのではないでしょうか。またシーズンオフ時にはセールになることも多いです。こまめにネットでチェックをして賢く購入したいですね。

細部まで気配りされた機能性

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、フード内のインナーカフで頭にフィットするSTORM & FITシステムを採用したフード、ベンチレーションを兼ねたジップポケット、両開きフロントジップなど、細かい気配りがされています。

また、フード内側へ本体を収納しできるパッカブル仕様になっているのは、トレッキングや野外フェスでは本当に使える機能です。結構コンパクトになるので、僕は必ず野外フェスに行くとにはバッグに入れています。

サイズ感について

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット

出典:Amazon

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットのサイズ情報は以下のようになっています(2024年7月9日現在情報)。なおウェアのサイズ表記は、EUROサイズ(Sサイズ=日本でおおよそMサイズ)になっています。

サイズ着丈身幅裄丈
XS69cm58cm86cm
S71cm60.5cm88cm
M73cm63cm90cm
L75cm65.5cm92cm
XL77cm68cm94cm

注1:2024年7月9日までに確認したサイズ情報です。情報は変動することがあります。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

ESサイズ表記になっているので注意

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、ESサイズ表記になっているので、少し注意が必要です。目安としては、EUROサイズ(Sサイズ=日本でおおよそMサイズ)になっています。少しわかりにくいのでサイズ表記だけでなく、サイズ表を確認しながら購入されることをお勧めします。

参考: 180cm、70kgでXLサイズを選択

僕は180cm、70kgくらいの体型なのですが、ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、XLサイズを選んで着ています。やや大きめなのですが、中に着込むことも多いのでわざとオーバーサイズにしています。ジャストサイズならLで問題なく着ることができます。

洗濯、お手入れ方法などについて

お手入れについて

通常の洗濯OK、乾燥機はNG

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、通常の洗濯OK、乾燥機はNGです。特に素材にナイロンを使っているので、乾燥機にかけてしまうと熱で溶けたり傷んだりすることがあります。注意してくださいね。

洗濯による縮みはなし

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、ナイロン素材なので洗濯による縮みはありません。また干すときは陰干しにするといいと思います。

使用した感想、評判やスタイリングについて

使用した感想や僕のスタイリングについて

購入した経緯や使用歴

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、野外フェスやトレッキングをするのに、動きやすくて「いかにもレインウェアです!」というものじゃないのを探していた時に出会いました。少し高かったので迷いましたが、購入して良かったですね。ちなみに僕はネットでセールになっていたものを購入しました。サイズチェックは実店舗で行いましたが(苦笑)

使用してみた感想、評判

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、防水性が高いのも嬉しいですが、個人的にはパッカブルタイプというのが、とても嬉しいですね。フェスや旅行などで本当に役に立ちます。急な雨降りになったときには何度も助けられました。もはやお守りのような存在になっていますね(笑)

スタイリングについて

僕は街ではあまり着ないので、どうしてもアウトドアウェアと合わせることが多くなってしまいますね。シンプルなデザインなので、タウンウェアとしても間違いなくかっこよく着こなせると思います!

トーイ

カラフルな組み合わせにしても可愛いな、と思いますね。いろいろチャレンジしてみてください!

記事のまとめ

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケット

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットについて、サイズ感、特徴、評判などをまとめてみると

ここがポイント!

  • 登山にも対応した耐水性
  • 高い防水透湿素材
  • ストレスフリーで動きやすい
  • ESサイズ表記なので注意

ということでしょうか。

ミレー / ティフォン 50000 ストレッチ ジャケットは、登山やトレッキングなどが好きな方にはもちろん、普段着のようなカジュアルなレインウェアを探している方におすすめのアイテムだと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました!みなさんの洋服選びの参考になればうれしいです。それでは!

トーイ

やや価格が高いかもしれませんが、一枚持っていれば長く使えること間違いなしです。買ってよかった!と思えるアイデムだと思います。

-WEAR
-