広告 WEAR

【グラミチ Gショーツ】経年変化も楽しめて機能性抜群のコスパ高いアウトドア定番ショートパンツ。使用感やサイズ感レビュー。

グラミチ / G-ショーツ

こんな人におすすめ

  • 機能性に優れたショートパンツが欲しい
  • 洋服は経年変化を楽しみたいタイプ
  • 定番のショートパンツを探している
  • コスパの高いショートパンツは?
トーイ

使用歴8年の僕が、ユーザ目線で「グラミチ / Gショーツ」の魅力や使用感、サイズや購入時のチェックポイントなどをレビューしてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

みなさん、こんにちは!管理人のトーイです。
 
今回は、「質感」「機能性」が素晴らしいコスパ高いアウトドア定番ショートパンツ「グラミチ / Gショーツ」ををご紹介します!アウトドアでも街でも本当に使えるショートパンツです!

結論をいうと「機能性に優れたショートパンツが欲しい」「洋服は経年変化を楽しみたいタイプ」「定番のショートパンツを探している」「コスパの高いショートパンツは?」という方にオススメできるアイテムだと思います。
 
それでは、「「グラミチ / Gショーツ」」のあれこれをご紹介していきましょう!参考にしていただければうれしいです!

ブランド紹介

グラミチ

GRAMICCI

『グラミチ』は1982年にアメリカ・カリフォルニア州中部に位置するロッククライマーの聖地であるヨセミテで、ロッククライマーでもあったマイク・グラハム氏によってアウトドアブランドとして設立されました。
 
当時のクライミングウェアにはなかった、180度自然な開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」や、片手で調整できる「ウェビングベルト」など画期的なディテールを開発し、『GRAMICCI』のクライミングパンツは生まれました。現在では、その代表アイテムであるショーツは、今やクライミング用ウェアの枠を超え、カジュアルシーンにおいても欠かせない存在となっています。

グラミチ / Gショーツってどんなアイテム?

グラミチ / Gショーツ

出典:Amazon

グラミチ / Gショーツは、ブランドを代表するだけでなく、いまやアウトドアシーンで定番ともいえるクライミングパンツです。もともとはクライミング用として使用されていたのですが、今ではクライミング用ウェアの枠を超えて、カジュアルシーンでも多くのファッショニスタが着用しています。

機能的にも素晴らしい点が多く、特に当時のクライミングウェアにはなかった、180度自然な開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」や、片手で調整できる「ウェビングベルト」など画期的なディテールをが大きな特徴です。

トーイ

この質感や機能性で1万円を切る価格帯というのは、とてもコスパが高いですね!

おすすめポイントや特徴

アウトドア好きが認めた優れた機能性!

グラミチ / Gショーツ

出典:Amazon

グラミチ / Gショーツは、クライミングウェアをしても使えるほどの優れた機能性が、多くのアウトドア好きに受け入れられている1番の理由なのではと思います。
 
特に、180度の自然な開脚を実現した股下部分のガゼットクロッチは、自然で無理のない脚運びが可能で、はげしい動きが多い場面でも履き心地がとても楽です。また、片手で自在にウェストサイズを調整できるウェビングベルトもアウトドアシーンではかなり便利ですね。

多種多様なコーデに馴染む!

グラミチ / Gショーツ

出典:Amazon

グラミチ / Gショーツは、アウトドアだけでなく街でも使えるシンプルで完成されたデザインも大きな魅力です。多種多様なコーデに馴染むので、1本持っておくと、着こなしの幅が大きく広がります。

オーソドックスな定番カラーから派手な色使いのものまで、バリエーションが非常に多彩なのでスタイリングするのが楽しくなりますよ。

ジーンズのような育てるショートパンツ

グラミチ / Gショーツ

出典:Amazon

グラミチ / Gショーツは、履き込むほどに質の良いジーンズのように、アタリやパッカリングが出てきて、経年変化を楽しめるショートパンツです。また素材感もくったりと自身の体型に馴染んでくるので、愛着が湧いてきますよ。

トーイ

僕は色違い、素材違いで何枚かストックしています。ついつい毎年買ってしまうんですよね(笑)

スペックや価格について

スペック

グラミチ / Gショーツのスペックや価格の情報です(2024年6月7日現在)。

価格 7,700円前後
素材 100% COTTON
生産国 中国

注:2024年6月7日までに確認した製品情報です。情報は変動することがあります。

価格は7,700円前後

グラミチ / Gショーツの価格ですが、7,700円前後で販売されているようです(2024年6月7日現在情報)。価格帯としてはとても良心的で、定番アイテムで長く使えることを考えると、とてもコスパの高いショートパンツだと思います。

サイズ感について

サイズについて

グラミチ / Gショーツのサイズ情報は以下のようになっています(2024年6月7日現在情報)。

サイズ ウエスト 股上 わたり幅 股下 裾幅
S 64-74cm 31cm 31cm 21cm 29cm
M 70-80cm 32cm 32cm 22.5cm 30cm
L 76-86cm 33cm 34cm 23cm 32cm
XL 82-92cm 34cm 35cm 24cm 33cm

注1:2024年6月7日までに確認したサイズ情報です。情報は変動することがあります。
注2:数値は、個体により誤差があることをご了承ください。

比較的ゆったりしたシルエット

グラミチ / Gショーツは、身幅に適度なゆとりを持たせているので、比較的ゆったりしたシルエットになっています。ウエスト部分はウェビングベルトで10cm程度変更可能なので、わたり幅や裾幅を考慮して購入されるといいと思います。

参考: 180cm、70kgでLサイズを選択

僕は180cm、70kgくらいの体型なのですが、Lサイズを着用しています。わたり幅がややゆったり目のシルエットで、リラックスした雰囲気を狙ってスタイリングすることが多いです。

洗濯、お手入れ方法などについて

お手入れについて

自宅の洗濯OK、乾燥機は基本NG

グラミチ / Gショーツは、自宅の洗濯OK、乾燥機は基本NGです。また色落ちもしてくるので、色移りしやすいものとは別に洗濯をするのがベターだと思います。

洗濯による縮みはややあり

グラミチ / Gショーツは、コットン100%なので洗濯をすることで、やや縮みが出てきます。丈が2cm程度縮み、全体的に小さくなる印象です。個人的には、もともとゆとりのあるシルエットなので、サイズアップして購入したりはしなくてもいいかと思います。

気になると感じる点

気になる点

グラミチ / Gショーツの「ちょっと気になるな」と感じる点ですが、気になる部分を挙げてみると

ここが少し気になる

  • フロントジッパーがついていない
  • ウェイビングベルトは取り外せない

といったところでしょうか。よければ参考にしてみてくださいね。

購入時のチェックポイント

購入時のチェックポイント

グラミチ / Gショーツを購入する時には、以下の点をチェックしておくといいと思います。よければ参考にしてくださいね。

ここをチェック!

  • ジッパーがないということを確認する
  • 幅がやや広いので、自分好みかチェックする
  • 丈の長さが好みかチェックする

といったところでしょうか。グラミチ / Gショーツは、ジッパーがついていません。通販などで買うときは注意してくださいね。あとは幅、丈感が自分の好みかチェックしてみてくださいね。

僕が使用した感想、スタイリングについて

使用した感想や僕のスタイリングについて

僕が購入した経緯や使用歴

僕はグラミチのGショーツを購入して8年目になりますが、質感がしっかりしていて、使い勝手が良くて何枚か購入して使っています。使ってみて感じるのは、アウトドアアイテムとしては、余計なものを省いたシンプルな構造だなーということですね。

僕が使用してみた感想

使ってみて感じるのは、動きやすくストレスになるところがないというところですね。アウトドアシーンでは本当に助かります。しいて不満な点を挙げるとすれば、ジッパーがないことと、ウェビングベルトが外せない(他のベルトが使えない)ことでしょうか。

僕のスタイリングについて

購入したのはブラックで、シンプルにワークシャツや、オーバーサイズのポケTなどと合わせることが多いです。足元はTEVAなどのサンダルが多いですが、スニーカーを合わせることもありますね。

トーイ

Gショーツはアウトドアで大人気なので、夏になると本当によく被りますね。とはいえ他の人がどんなスタイリングしているか楽しみにしている自分もいます(笑)

記事のまとめ

グラミチ / G-ショーツ

グラミチ / Gショーツについて、特徴やサイズ感などをまとめてみると

ここがポイント!

  • 比較的ゆったりしたシルエット
  • アウトドア好きが認めた優れた機能性!
  • 多種多様なコーデに馴染む!
  • ジーンズのように育てるショートパンツ

ということでしょうか。

本当に大人気のグラミチのショートパンツですが、1本はもっていて損はないアウトドアシーンの必須アイテムだと思います。価格も手頃ですし、ショートパンツ入門としてもオススメです!

最後までお読みいただきありがとうございました!みなさんの洋服選びの参考になればうれしいです。それでは!

トーイ

僕は夏フェスで使いたくて購入したのが最初なのですが、会場でめちゃくちゃ穿いている人がいてびっくりしました(笑)

-WEAR
-